複数の借金をまとめる

借金

【複数借金を持つ方必読】おまとめローンを今すぐやるべき理由

借金くん

え~と、次は25日にA社、その後が27日にB社、5日にC社、10日にD社。

あれ?D社の分足りるのか・・・

借金くん、もしかして複数の会社から借金をしていない?

ふり~だ

借金くん

その通りだけど。だって・・あ、電話。

「もしもし。次回は10日の引き落とし。え、次回延滞の場合停止?!」

僕も全く同じような状況だったから気持ちは分かるよ。

借金くん、もっと早くに気付いてあげられなくてごめん。

今すぐ「おまとめローン」を使いなさい!!

ふり~だ

借金くん

「おまとめローン」か。名前だけは聞いたことあるけど、難しそうだし今は目の前の数社対応でいっぱいいっぱいだよ。

ダメです!!自分も当初は腰が重くて中々行動に出なかったけど、これは1日でも早くやっておくべきだったと最も後悔したんだ。

メリット実施方法をこれから説明するから是非その重い腰を動かしてほしい!

ふり~だ

解決できること

月々の利子を減らせる可能性が高まります

催促の電話からのストレスから解放されます

返済スケジュールに悩む時間を解消できます

借金に関するストレスが軽減され、本業に集中できるようになります

おまとめローンのメリット

おまとめローンのメリットを5つお伝えします。

おまとめローンのメリット

  1. 借金の利子が大幅に減る
  2. 借金返済計画にかかる労力が減る
  3. 催促電話からのストレスから解放される
  4. 自分の借金状況を振り返ることができる
  5. 追加の借金をしなくなる

 

メリット1:借金の利子が大幅に減る

利子が減る。これが一番大きなメリットです。

複数の会社から借りている方の多くは、

各社借入の上限金額がそれほど多くないので利率が高めに設定されている。

一方、おまとめローンにすると上限金額が大きくなるため、利率が小さくなり

借金返済に必要な利子を抑えることが可能となります。

実際に自分がおまとめローンを利用した時の状況を見てください。

おまとめローン利用前の状況

借入先利率借入金1年分の利子(概算)
A社12%1,490,000円178,800円
B社15%500,000円75,000円
C社18%300,000円54,000円
D社17.9%220,000円39,380円
E社15%210,000円31,500円
F社14%190,000円26,600円
G社15%160,000円24,000円
H社17%75,000円12,750円
友人A0%500,000円0円
友人B0%200,000円0円
奨学金0%1,910,000円0円
 総額5,755,000円442,030円

おまとめローンを利用する前は1年分の利子だけで約44万円です。

次におまとめローンを使用した後の状況です。

(おまとめローン手続き完了までに1か月程度あったので、総額は少し変動しています。)

■おまとめローン利用後の状況

借入先利率借入金1年分の利子(概算)
おまとめ社5%3,500,000円175,000円
友人A0%250,000円0円
友人B0%100,000円0円
奨学金0%1,890,000円0円
 総額5,740,000円175,000円

おまとめローン利用後の1年分の利子は17.5万円です。

おまとめローン利用前と比較して、26.5万円も削減できています。

ポイント

借入可能額が増えると利子が下がる!!それによって利子が減る!

また、更に注目してほしいのは、

おまとめローンの対象とする借金を選択できることです。

自分の場合は利子が発生しないものはおまとめローンの対象外としました。

(一部友人への負担を減らすため、友人からの借金は減らしました。)

ポイント

おまとめローン対象とする借金は自ら選択できる。

メリット2:借金返済計画にかかる労力が減る

会社によって返済日や引き落とし口座が違うと思います。

私の場合は、下のように返済日と口座がバラバラだったので、

毎月の返済計画を立てるだけでも憂鬱でした。

また土日や祝日を挟むと日付も変わってきますので、

さらに面倒になっちゃう方も多いと思います。

■おまとめローン利用前の返済計画と口座

借入先返済日引き落とし
A社月末口座a
B社26日口座b
C社27日口座c
D社10日口座a
E社5日口座a
F社26日口座a
G社10日口座d
H社26日口座a

おまとめをすると返済日や引き落とし口座について考える必要がなくなるので、

無駄なことに頭を抱える必要はなくなります!

■おまとめローン利用後の返済計画と口座

借入先返済日引き落とし
おまとめ社27日新口座

メリット3:催促電話からのストレスから解放される

メリット1、メリット2と内容が近いのですが、

利息が多く、払う数が多いと、延滞してしまうこともあります。

払いたいけど払えない
期限に払えずつらい

と苦しさを味わっているのに

更に追い打ちをかけてくるように催促の電話が掛かってきます。

おまとめローンにすると払い先は1つになるので

催促電話がかかってくるかもという不安から解放されます。

どのようなストレスがあったのか

自分は仕事中にスマホへ着信があるたびに

「ビクッ!催促か?!」

いう反応をしていたので、仕事に集中できない時期がありました。

常に「電話が掛かってくるかも・・・」「なんて言おう」と考えるのは

相当のストレスになっていました。

おまとめローンによって

日頃のストレスから解放されるだけでも

心に余裕を持ち前向きに考えることができるようになりました。

ポイント

ストレスから解放されると他のことも相互に良くなる!

メリット4:自分の借金状況を振り返ることができる

複数の会社で借金をしている方は現実から目を背けている方が多いと思います。

実際、自分もそうでした。

3社目までは総額と計画をある程度立てて考えられていたのですが、

4社目あたりに手を出したときから

・一体いくらあるのか
・どう返済していこうか

という感覚はなくなっていたと思います。

もうここまで来ると自転車操業の状態です。

今の総額がいくらで、どう返していこうということを考える余裕がなくなっていました。

各会社の借金が20万、30万という数字で数字の大きさに気付かないこともあるはず。

一度振り返って合計が何百万円という数字になっている現状をみるのは

怖いけど大事なこと。

ポイント

小分けにされている状態だと事の重大さに中々気づけない。

一度冷静になって現実を見ることが重要!

メリット5:追加の借金をしなくなる

おまとめローンの手続きを行うと、

他の会社分の負債を完済し、解約することになります。

物理的にキャッシュカードやクレジットが減るので、

追加で借金することができなくなります。

注意!!

負債を完済させた会社の契約は確実に解約しましょう!!

「あとから何かあったときのために」

という気持ちで解約せずに置いておくのは禁止です。

私がその禁止行為を行い、さらなる失敗を行っているので、

同じ失敗者を増やしたくないです。

その内容はまた後日・・・。

おまとめローンの利用方法

おまとめローンの会社を決める

まずはおまとめローンをするための会社を決めましょう!

会社はどこでも良いです。

もちろん「利率が低いところ」を選べばその分楽になります。

おまとめローンの会社に連絡する

決定した会社へWebから登録、または電話連絡します。

近くの支店担当者に取り次いでくれる場合もありますので、

その際は契約までその方に相談する形になります。

必要な手続き書類を用意する

細かい手続き書類は会社によって違うかもしれませんが、

基本的なものは同じだと思います。

私が準備した書類は以下です。

準備物

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書
  3. 借入証明書①(指定信用情報機関CIC)
  4. 借入証明書②(自ら作成した借入一覧エクセル表)

 

私の時はわざわざ市役所まで行って取得しなければいけない書類というものはなかったです。

本人確認書類、収入証明書はどこの金融機関でも必須でしょう。

準備書類に借入証明書が2つあります。

この時は自分の誠意を担当者に見せようと思い、2つ準備しました。

信用機関の情報だけでなく、そこでキャッチできない借入先もすべて報告しました。

なぜ誠意を見せたのか

少しでも小さい利率の会社と契約を結びたかったからです。

金額が大きくなればなるほど、必要な審査の難易度も高くなってきます。

もちろん各社の中で規定やマニュアルは用意されていることでしょう。

ただし、決定するのはあくまでも担当者とその上司です。

自分のことを担当者が信用してくれたら担当者も会社内で掛け合ってくれる可能性は上がります

規則だからというので諦めるのではなく、自分の誠意を見せるのも1つの手かと考えます。

おまとめローンの手続きを完了させる

必要な手続きについては担当者さんが

これでもかというくらい丁寧に対応してくれます。

騙されないか怖いのですが・・・

お金を借りる手続きをするとき、

「自分は騙されていないだろうか」

と用心深く考える人がいるかもしれません。

私も全くその通りでした。

「このまま借金が単純に倍になったらどうしよう」

「この担当者は自分のために動いてくれているのか」

結論。

自分が会社にお金を出しているわけではないので、大丈夫!

ただし、金利が想定より高かったという声は聞きます。

金利の契約内容だけはしっかりと確認しておいてください。

会社にもよるとは思うのですが、

おまとめローンの担当者さんは数多く

借金で悩んでいる人と接してきているからなのか、

すごく親身になって考えてくれます。

あとは、担当者さんの仕事という面で考えるとおまとめローンというのは

大口契約にもなるので、丁寧に接してくれるというのもあるかもしれません。

元々の借入先への返済、解約手続きをする

元々の借入先への返済は自分で行いました。

会社によっては相手先への手続きをしてくれるところもある

というのを聞いたことがあります。

そこの手続き方法については選択した会社の担当者さんに聞いてみてください。

1点注意点があります。

注意

メリット5のところでも書きましたが、

絶対にすべての会社とは解約するようにしてください!!

解約しない選択肢を取るということは

自ら地獄へ入る準備をしているようなものです。

おまとめローンのおすすめ

これからおまとめローンを利用したいという方向けに、

「私が今おまとめローンを利用するならまずはここに申請するかな」

と思う3社をご紹介します。さらに、

女性の方だとお得になりそうなおまとめローンサービス

まずは「利用するか相談したいな」という方向けの相談サービス

というのもご紹介しますので、該当する方は是非参考にしてくみてください。

今私が選ぶならこの3社

私がおまとめローンを利用したのは5年前ですが、

月日が経ち、自分に合ったものを選択できる幅が増えています。

おすすめ3選

おまとめローン可能なものをピックアップしました

パーソナルクレジット【セントラル】

昭和48年創業の老舗で全国に19店舗展開しているのが信頼できる

さらに、ご利用が初めての方は最大30日間金利0円!

金利が「4.8%~」という点がポイント!

ユーファイナンス【ビッグローン】

おまとめ(借換え)ローンをメインに力を入れている会社なので、手続きのノウハウが整っている。

「融資金額100万円~700万円」と借金額が大きい人にも助かる点がポイント!

申し込み方法が予約制となっているので、事前にお申し込みフォームでの受付が必要。

中央リテール【おまとめローン】

おまとめローン専門のため、審査のノウハウが備えられている。

相談窓口の担当者が全員「賃金業務取扱主任者」という国家資格取得者な点がポイント!

 

女性の方向け

女性の方はこちらも

女性専用キャッシング【マイレディス】

創業40年を超える安心と実績の「セントラル」が女性向けに出したサービス

女性が安心して利用できることに重視したサービスがポイント!

全国のセブン銀行ATMで利用可能なので便利

まずは相談したいという方向け

まずは相談したい方

キャッシングローン紹介【QUICK39】

基本的には私がご紹介したものがおすすめですが、

「不安だから誰かに相談に乗って欲しい」という方は是非利用してみてください。

紹介料や手数料など無料で借入先の相談に乗ってくれるのがポイント!

まとめ

今回のまとめです。おまとめローンはメリットが非常に多いので、

まずは自ら重い腰を上げてみましょう!!

まとめ

  • おまとめローンを利用すると利率が大幅に低減できる
  • おまとめローンを利用するとストレスからも解放される
  • おまとめ絵ローン利用申請は難しくない。担当者が全面的にサポートしてくれる
  • 複数の会社から借金をしている人は絶対におまとめローンをするべき!!

 

借金くん

ありがとう!今から手続き進めてみます!!

今回はおまとめローンについて紹介しました。

悩んでいる方はまず動き出すことが重要です!!

ふり~だ

-借金
-, ,

© 2020 人生脱出ゲーム