禁煙状況報告

禁煙

【禁煙実体験!】禁煙して1日目の症状はどうなるのか?禁断症状はある?

ふり~だ

2020年10月13日(火)0時から禁煙を開始しました。

1日禁煙を実践した状況をお伝えいたします。

禁煙なんて半日ももったことがない!

24時間経ったら禁断症状がどうなるのか気になるな。

煙先輩
ふり~だ

結論から言うと、吸いたい場面は7回ありました。

でもまだ1日目だからか、吸いたくてしんどいという気持ちにはならなかったです。

今回は吸いたくなった時の心境とその時の対処法をお伝えいたします。

この記事を読むと分かること

悩み事

これから禁煙しようとしているけど、禁断症状がどうなるのか不安

禁断症状への具体的な対処方法が分からない

禁煙の方法で医療機関を使用すべきか迷っている

禁煙にチャレンジしてみたがどうしても初期で失敗してしまう


この記事で分かること

禁煙1日目の禁断症状が分かります

禁断症状への具体的な対処方法をお伝えします

医療機関を使用しない禁煙の症状が分かります

禁煙開始初期に失敗しない方法をお伝えします

禁煙1日目で吸いたくなった場面と心境

禁煙1日目、タバコを吸いたくなった場面は以下7回ありました。

おまとめローンのメリット

  1. 朝起きた瞬間
  2. 朝イチのコーヒーを飲んだ後
  3. 仕事を始める直前
  4. 昼ご飯を食べた後
  5. 仕事のすきま時間
  6. 仕事が終わってから飲みに行ったとき
  7. 家に帰る途中

 

吸いたい1:朝起きた瞬間

これが1日目で一番吸いたいと思った場面でした。

朝起きてすぐにたばこを吸うルーティーンができている人は注意です。

この時はたばこを吸いたい気持ちがいっぱいでしたが、そもそもたばこが家になく、吸い殻も寝る前に捨てていたので、

どうしようもなく諦めるしかなかったです。

吸いたい2:朝一のコーヒーを飲んだ後

1番で耐えた後、毎朝のルーティーンでコーヒーを飲んだら口元がさみしく感じました。

タバコとコーヒーの相性の良さもあると思うので、コーヒーを飲むのは危険だと感じた瞬間でした。

その後、1日目はコーヒーを口にしないこととしました。

吸いたい3:仕事を始める直前

これも1番、2番と同様にルーティーンの一環です。

会社に到着して仕事を始めるまでにたばこを吸う習慣がある人、注意してください。

ここでいつも通りトイレに行った後、喫煙室に行ってしまったら、

人のたばこをもらうという誘惑が待っています。

吸いたい4:昼ごはんを食べた後

これもほぼルーティーンですが、やはりご飯を食べた後のたばこが一番おいしい。

昼食を食べた後は吸いたくて気持ちよさを味わいたかったです。

ここまで来ると午前を我慢したという実績があるので、

「今吸ってしまったら午前も吸っておけば良かったじゃん」

と思うようになり、【もったいなさ】を意識するようになりました。

吸いたい5:仕事のすきま時間

自分は打ち合わせ終了後自分のタスク完了後にたばこを吸って頭の切り替えをすることが多かったです。

一種のルーティーンですね。

当日は打ち合わせが連続で続いており、1回だけ10分ほどの休憩が入ることがありました。

このタイミングでいつもなら、トイレに行った後で喫煙室に駆け込むのですが、

喫煙室には行きませんでした。

ここの心境は自分でもびっくりするほど吸いたい欲は感じなかったです。

今吸ったらもったいないと思うことが勝っていたかもしれません。

吸いたい6:仕事が終わってから飲みに行ったとき

仕事終わりに同僚と少し飲みに行ったのですが、

ここが当日で2番目に吸いたくなった場面でした。

仕事終わり、お酒というリラックスモード。

これはたばこを吸いたくなる条件がかなり揃っています。

今回はたまたま、

・タバコを吸う同僚ではなかった

・禁煙の居酒屋でたばこの匂いがしなかった

という条件だったから耐えられたものの、どちらか違う状況だった場合は、

崩壊していた可能性もあったのではないかと思いました。

基本的に禁煙開始直後は「喫煙者との飲み会」は行かない方が良いでしょう。

吸いたい7:家に帰る途中

これは飲んでいたことが原因だと思うのですが、

帰り道は少し酔っぱらっていたこともあり、

喫煙可能な場所を見つけてはフラッと寄ってしまいたくなりました。

ここで制御できたのは、タバコを持っていなかったことが大きかったです。

帰り道にあるコンビニに立ち寄りたいとも思いましたが、

そこは1日我慢したという再びの【もったいなさ】が何とか頑張ってくれました。

対処方法

対処1:そもそもたばこ、ライターを持たない

1日を振り返ってみて、そもそもたばこを持っていないことが一番の抑止力ということをヒシヒシと感じました。

たばこだけでなく、ライターも持たないことによって、

仮にたばこを見つけたとしても抑止する理由を持っておいた方が自分には良いと感じます。

ポイント

そもそも自分で持たないことが一番の抑止力だと考えています。

あとはたばこを持っている知り合いと喫煙室に行かないこと!!

対処2:禁煙の目的を思い出す

禁煙の目的を思い出すことで、我に返ることができます。

これまで長年吸ってきたたばこをやめると決めるには

相当の覚悟があったかと思います。

その覚悟を裏切るということは自分自身への裏切りということなので、

目的を振り返ることは非常に効果が大きいと感じます。

そもそも自分自身への裏切りとまで考えに至らない人は

禁煙の目的が弱いので、継続できる可能性が薄いです。

禁煙の目的についてはこちらにも書いていますので、ぜひ参考にしてください。

対処3:今吸ったらこれまで我慢してきたのが無駄と考える

1日目は辛いことが少なかったおかげか、

【もったいなさ】が吸いたい気持ちを抑止してくれたように感じました。

このもったいなさを感じるタイミングは半日程度過ぎたタイミングでしょう。

まずは半日を乗り越えてみたらその先に【もったいなさ】が出てきて、

継続性に繋がるのではないかと思います。

禁煙してみて感じた変化

家に帰ってきてドアを開けた瞬間、家の中からたばこの匂いがするのを感じました。

これまでは特に気にしなかったので、禁煙により敏感になっているからなのか、

それとも単純に鼻が良くなったのかは何とも結論は出せません。

ただ1つ言えることは、タバコという強烈なにおいを

自分自身が敏感に感じとることができるようになったという点です。

これはたばこ嫌いの人の気持ちを理解するためには大事なことと考えます。

この強烈なにおいを自分自身が身に纏っていたということに

嫌悪感や申し訳なさを感じることができればより禁煙につながるだろうと感じました。

(自分の場合は、申し訳なさまではまだ感じてませんが。。。)

まとめ

今回のまとめです。禁煙1日目は吸いたい気持ちを抑えることに注力しました。

最も効果が高いのは、そもそもタバコを買わないということですね。

おまとめローンのメリット

  1. 禁煙1日目はいつものルーティーンで吸いたくなることがおおい
  2. 吸いたくなっても近くにタバコが無ければ吸いようがない
  3. 特に大事なのは「タバコを買わないこと」、「たばこに近づかないこと」
  4. 禁煙1日目は体調が悪くなることはなかった

 

なるほど。

1日目の結果だけを見ていたら自分でもできそうだな。

まあ、明日以降も耐えられるかな?

煙先輩
ふり~だ

正直に言うと、2日目以降も100%続けられると言い切れる自信はないです。。。

1日目を乗り切ったことで、明日以降は「ここで吸ったらこれまでが無駄」という気持ちで頑張ってみたいと思います!

-禁煙
-, ,

© 2020 人生脱出ゲーム